組合創立60周年・青年部設立50周年記念式典

2011年9月28日 名港フラワーブリッジ

名古屋生花小売商業協同組合

創立60周年  大 会 宣 言


我々 名古屋生花小売商業協同組合は

ホンモノの花専門店の育成を目指します。

消費者の多用なニーズを的確に捉え、

文化の香り高い提案を通じて個性豊かな花店の活躍を応援し、

花き産業の一段の飛躍に貢献します。

中村理事長

我が国の21世紀は真に成熟の時代であり、全ての物に“真の価値”が求められています、衣・食・住はこれ以上ない程高度に充足され、常に文化性が問われております

花のある生活空間が様々な場面で果たす役割は無限にあります。一時一時に繰り広げられる人々の暮らしの中で、あらゆるケースを想定しながら無数の提案を次々におくりだす専門店の存在こそが花文化の創造そのものです。

組合員個々のお店が自店にしか出来ない、自店だけの、独自の花提案をし続ける事が、新たな花需要の喚起に繋がり、花き業界活性化の出発点となるでしょう。

花の命は短いが花の力は無限です。

花文化の担い手である事に大きな喜びと誇りを掲げ邁進しようではありませんか!!!

       
       

名古屋生花小売商業協同組合

青年部設立50周年 大会宣言


私たち、名古屋生花小売商業協同組合青年部は、昭和36年設立以来、半世紀(50年)という歳月を諸先輩方と共に築いてまいりました。この50年という長い年月は決して一人の力では継続することは出来ません。過去に在籍された組合員様、今まで名花協青年部にお力添えを頂いたすべての皆様方のお陰だと感謝いたします。
10年前、先輩たちが残して下さった4つの宣言を、今も、未来もこの指針は変わることなく、青年部員の永遠のテーマとして青年部員・組合員に宣言いたします。

森下青年部会長
一、 私たちは、日々益々の技術向上に努め、名古屋生花小売商業協同組合ならびに東海    地域における業界活性化の推進力となります。
一、 私たちは、同世代の仲間と共に切磋琢磨し、あらゆる経験を分かち合い、かけがえのない生涯の友を作ります。
一、 私たちは、時代の流れ、消費者のニーズに的確かつ迅速に対応し、勝ち残る経営者を目指します。
一、 私たちは、花に携わることに夢と誇りを持ち、人々の心をいやし、社会に安らぎを提供することに努めます。
以上の事を我々の指針とし、今日の礎を築かれた諸先輩ならびに我々を支えてくださっているすべての組合員に対し宣言いたします。

功労表彰


特別功労表彰
早瀬紀男相談役
特別功労表彰
角田好一会長
特別功労表彰
寺西学顧問

特別功労表彰
坪井明治
全国商店街振興組合連合会理事長
名古屋市商店街振興組合連合会理事長
組合役員功労表彰
谷本暢幸前理事
青年部役員功労表彰
平田良三名誉会長

組合功労表彰
鈴木貞雄中村支部長
感謝状贈呈
林悦孝愛知名港花き卸売事業協同組合副理事長

謝辞
                                祝辞

早瀬紀男相談役
樋口明彦東海農政局生産部長
坪井明治
全国商店街振興組合連合会理事長
名古屋市商店街振興組合連合会理事長

寺西学顧問
平田良三名誉会長

東日本大震災被災地復興支援活動壮行会 青年部

森下達夫青年部会長決意表明
星谷嘉伸実行委員長挨拶