フラワーマルシェ2012 本文へジャンプ
2012・02・10〜13 吹上ホ−ル

名花協ブース                                  イベントブース youtube投稿画像


100本バラの撮影会
中日新聞で予告の100本バラの撮影会、
1日中行列が途切れないほどの盛況振りでした。

100本バラのデモンストレーション
MC 井上 育男  指導消費拡張担当理事
実演 横井 愼  ふろーりすと ほうかえん(2010青年部CUP優勝) 

家族で、カップルで、親子で、お友達同士で、お一人様で、
それぞれの思いを抱いての記念撮影です。

約20本の束です。



フラッピーショップ
即売のブースです、市価の約半値で販売しましたので
開館中はお客様が途切れることなく、大盛況でした。

30本くらいまできました。

青年部メンバーが中心となり
ミニブーケ(その場で)の制作・販売。

40本くらい まだステムも握れます。
 
同じく、青年部メンバーが中心となり
アレンジメント(その場で)の制作・販売。
   
50本そろそろ片手では無理になってきます。
MCの手には80cmクラスの淡いピンクのバラ(タイタニック)
時価ですが1本¥4〜500といったところでしょうか。
   
プリザ・造花・小物も同時販売しました。


70本 ココからは花束を置きスパイラルを意識しながら束ねていきます。

アートフラワー・アクセサリー講習会。
同じく、青年部メンバーが中心となり

90本 そろそろゴールが見えてきました。

ワンコインなので大勢の方が体験されました。

99本!後1本なので笑みが浮かびます。



花キューピット名古屋支部にも協力出展していただきました。


100本! あとは結束するだけです
 
感動フラワーバレンタインアレンジ体験
   
完成です、花の頭の高さも揃い、グラデーションも整い、
スパイラルも完璧!
技術の高さをアピールしていただきました。
   

1回¥1500(材料費込)で
多くの方々にハートアレンジを製作していただきました。
リトルフラッピー
児童による実演販売体験です
(キッザニアのマルシェ版です)

今回の初開催となるフラワーマルシェですが、一般向けイベントとしてはサンジョルディ以来の久しぶりの参加でした、
会場となる吹上ホールを含め企画、設営、運営、仕入れ、現場作業、撤去、と初めて尽くしでしが、
役員、委員、青年部、職員、花キューピット名古屋支部の皆さん他沢山の方々のご協力で無事に終了する事が出来ました、
ご協力ありがとうございました。